飲酒機会が多いからこそ飲みたい!スムージーの健康効果

毎日忙しい女性は多いです。

中でも、中年の女性は健康に関するリスクを感じますね。

いつまでも元気で過ごすためには、スムージーを飲む習慣を身に着けてみましょう。

会社の付き合いで偏食になりがちな時に利用価値がある

会社で働いている中年の女性は、付き合いにより居酒屋に寄る機会も増えてきます。

お酒を飲めば、同僚や部下との会話にも花を咲かせることができるでしょう。

もちろんお酒とともにおつまみを頼むことになりますが、油っこいものが食べたくなってしまいますね。

お酒を飲むと、から揚げやラーメンといった塩分や油分が多く含まれているものを口にしたくなってしまいます。

お酒と合わせて食べることで、満足感も高くなってきますが、その分だけ肥満など健康を害する危険も増加してしまいます。

スムージーを飲めば、野菜に含まれる食物繊維やビタミンにより油分や塩分の排出効果を得ることができ健康を維持しやすくなるでしょう。

スムージーをいつのタイミングに飲めばベストか考えよう

健康に良いスムージーですが、ではどのタイミングで飲めばよいのでしょうか。

働いている女性は、昼にスムージーだけで済ますというのは難しくなります。

午後の仕事に集中するためにも、お昼はお弁当など十分なエネルギーを含んだ食事を摂取しましょう。

摂取するタイミングとしてベストになるのが朝です。

前日の夜にお酒を飲むと、次の日の朝には胃もたれや二日酔いが起こることも珍しくはありません。

体調が万全ではないときにご飯を食べようとしても気分が悪くなってしまうでしょう。

その点、スムージーであれば、野菜や果物のさっぱりとした風味により抵抗なく飲むことができます。

しかも、野菜や果物は胃腸に負担をかけることがありません。

胃もたれを起こしているときの朝食替わりにしてみましょう。

中年女性に特にオススメな野菜を入れて作ってみよう

いろいろな野菜や果物がある中で、特に中年女性にオススメになるものが小松菜です。

小松菜というと、おひたしやみそ汁として食べることも多い野菜ですね。

実は小松菜には、抗がん作用や免疫機能を高める効果が期待できます。

中年に入ると、がんになるリスクも大きくなり日ごろの食生活にも気を付けないといけません。

また、責任ある立場を任されている都合上、インフルエンザや風邪に罹らないように気を付けないといけません。

小松菜をスムージーに入れて摂取すれば、中年女性が罹りやすい病気を予防しやすくなるのです。

また、小松菜には髪の健康を維持してくれるうれしい効果も存在します。

最近髪にハリがなくなってきたと気になる女性も、若々しい容姿を維持することができます。

バリバリと働いている中年女性は、飲酒する機会も多く健康が気になってきますね。

そんな悩みを感じているときには、スムージーを飲むことで気軽に健康管理を行いやすくなります。

中でも小松菜を入れたスムージーはオススメです。